センターの理念と基本方針

センターの理念

    県民の皆様方に信頼され、 患者さん本位の安全で良質な全人的医療を提供します。 

   

 

ページTOPへ

センターの基本方針

    1. 岐阜県の基幹病院として急性期を中心とした医療を担当します。

   2. 科学的根拠に基づく医療の提供と医療安全に努めます。

   3. 必要な医療情報を広く公開し、医療の信頼性を確保します。

   4. 地域の医療機関や福祉施設との連携を重視します。

   5. 迅速かつ確実な医療とともに、効率的な病院運営に努めます。

   6. 医学的知織、医療技術の研鑽に努め、医学や医療の進歩に寄与します。

ページTOPへ

 

患者さんの権利と責務

     患者さんに次の権利と責務があります。

     1. 平等に安全で良質な医療を受ける権利

     2. 十分な説明と助言のもとに自分自身の医療を決定する権利

     3. セカンドオピニオンを受ける権利

     4. 個人のプライバシーが守られる権利

     5. 医療従事者と協力して医療に参加する責務

 

 

 

最終更新日:2018/11/15