DPC特定病院群(高診療密度病院群)の適用について

岐阜県総合医療センターは厚生労働省告示第165号により、平成24年4月1日から、DPC医療機関Ⅱ群(現DPC特定病院群)の適用となりました。

大学病院本院群

 

大学病院本院

 

82 病院

DPC特定病院群

高診療密度病院群

大学病院本院に
準じた診療機能
を有する病院

155病院

     DPC標準病院群    

 

       一般急性期病院       

 

        1,493 病院       

                                            
       岐阜県総合医療センター                           

【平成30年度】

DPC特定病院群(高診療密度病院群)は、大学病院本院に準じた診療機能を有する病院で、以下の4つの実績要件から評価を受け指定されます。

実績要件

 1.診療密度
 2.医師研修の実施
 3.高度な医療技術の実施
 4.重症患者に対する診療の実施

当センターは、今後もDPC特定病院群としての医療機能を維持するため、地域の医療機関との連携をはかりながら、高度な医療の提供に努めてまいります。

 

最終更新日:2018/05/31