感染症内科

医師スタッフの紹介

役職 医長 (部長心得)
氏名 鈴木 純

 日本感染症学会 感染症専門医
 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医
 日本結核病学会 結核・抗酸菌症認定医
 日本内科学会 総合内科専門医
 インフェクションコントロールドクター(ICD)

役職 医師
氏名 細川 貴弘

 日本内科学会 認定内科医

ページTOPへ
 

診療内容について

感染症診療コンサルテーション

抗菌薬適正使用支援

発熱患者の原因診断

院内感染対策(感染対策部と連携)

ページTOPへ

診療科の特徴について

※他診療科からの依頼によるコンサルテーション業務(他診療科から相談された患者様の診療)を中心に行っており、現在のところ外来診療は行っていません。

感染症はどの臓器にも起こりうるため、どの診療科でも必ず遭遇する疾患です。しかし、様々な領域で新薬や医療機器が増え、それぞれの診療科の専門性が高くなるなかで、感染症の内容も複雑になることが多くなっています。また耐性菌や新たな微生物による感染症が問題となることも増えています。そのため、診断・治療に難渋するような症例を、臓器別の各診療科と協力しながら、感染症診療という横断的な立場でサポートする診療科として、平成27年1月に当科は新設されました。

感染症の診断がついている患者様の治療内容の相談のほかに、診断のついていない発熱性疾患の原因検討や基礎疾患のある患者様の感染症の発症予防についても協力させていただいております。
 

ページTOPへ

最終更新日:2019/04/09