痛み外来

診療内容・特徴

 腰痛や頭痛と何らかの痛みを抱えながら生活されている方が多くいらっしゃると思います。元々痛みは身体に生じた異常事態を知らせる警告反応として大切な役割を担っています。しかし、痛みがいろいろな理由で長く存在すると、より強い痛みや新しい種類の痛みが加わり、生活の質を低下させる原因となります。これは慢性痛と呼ばれる状態で、身体的苦痛のみならず、精神的苦痛をも伴い、適切に和らげ消失させることが重要です。


 ペインクリニックでは症状や身体所見から痛みの原因を診断し、薬物療法・神経ブロックをはじめとする各種治療法を組み合わせて、痛みの軽減・消失を目指します。

 

ペイン外来で扱う代表的な疾患

帯状疱疹後神経痛

特発性三叉神経痛

首・肩・腕の痛み
・変形性頸椎症
・頸椎椎間板ヘルニア
・頸椎椎間関節症
・肩関節周囲炎

腰・下肢の痛み
・腰椎椎間板ヘルニア
・脊柱管狭窄症
・筋筋膜性腰痛症
・骨粗鬆症

術後の痛み
・開胸術後疼痛症候群​

ページTOPへ

診療日時・受診方法

場所:本館3階 中央手術部に隣接した麻酔科外来

診療日時・担当医:毎週火曜日    8:30~11:00 外勤医(岐阜大学医学部附属病院)
            第1、2、4木曜日 9:00~12:00 横田 愛

受診方法
・完全予約制です。
・紹介状が必要です。
 当院かかりつけの患者様は担当医にご相談下さい。
 他院に通院中の方-病診連携を通してご予約下さい。

お問い合わせは Tel 058-246-1111(代)麻酔科外来まで。

   

ページTOPへ

最終更新日:2020/12/21