小児麻酔科

 

医師スタッフ紹介

役職 部長
氏名 増江 達彦

日本麻酔科学会認定指導医、日本専門医機構認定麻酔科専門医
麻酔科標榜医
日本心臓血管麻酔学会認定心臓血管麻酔専門医
日本救急医学会救急科専門医
日本小児麻酔学会認定小児麻酔認定医
日本小児麻酔学会評議員

岐阜大学麻酔・疼痛制御学講座非常勤講師
医学博士

ページTOPへ

関連する診療科

麻酔科 

 

診療内容・特徴

診療内容について

麻酔科の紹介ページに記載の通り、当院においては、多数の小児手術が実施されており、それら全ての手術麻酔は、麻酔科医によって行われています。当院の麻酔科には、小児麻酔認定医を取得している麻酔科医が4名、麻酔科専門医が8名、麻酔科標榜医が11名在籍しており、こうした麻酔科医が麻酔を担当しています。

診療科の特徴について

岐阜県においては、当院が小児手術・小児麻酔症例が集積する中核の病院となっております。2020年は、新生児45例、乳児142例、6歳未満315例の手術症例を経験しました。
(年長児も含めると、小児心臓外科144例、小児外科135例、小児脳神経外科21例)

ページTOPへ

その他

当院は、小児麻酔研修を希望する麻酔科医を募集しています。小児麻酔研修では、小児心臓外科手術の麻酔を中心に指導します。心臓血管麻酔専門医兼小児麻酔認定医の指導医によるマンツーマン指導のもとに実際に麻酔を行ってもらいます。過去に研修された先生の経験症例の実績は表1.に示す通りです。

表1. 当院での6カ月間の小児麻酔経験症例数

  医師A
(卒後6年目)
医師B
(卒後6年目)
医師C
(卒後5年目)
新生児 18 9 7
1-11カ月 29 34 24
1-5歳 50 45 63
小児心臓外科 50 39 33
小児胸腔・縦隔 5 4 4
ASDカテ治療 0 6 1
小児脳外科 7 11 11
小児気管切開 3 2 0
小児外科 27 41 39

小児心臓外科経験症例:
・根治術: TAPVC, Jatene, AORPA, PDA, SCF, EAAA, VSD, ASD, PAPVC, CAVC,
             Valvuloplasty, TOF, DORV, PA plasty, TCPC, CABG。

 

病院当直はなく、緊急手術には自宅待機で対応しています。
まずはお気軽に見学ください。(連絡先:増江達彦 tatsuhikomasue@yahoo.co.jp)

   

 

最終更新日:2021/08/06