小児脳波外来

診療内容・特徴

小児には点頭てんかんなど、成人と異なり年齢に応じた様々なてんかん症候群があります。このような疾患では脳波をとることにより診断が確定されたり、治療方針が決まったりする場合があります。脳波外来ではてんかんや神経変性疾患を含むけいれん性疾患に対する診療を行っています。当科では、外来脳波だけではなく、入院による終夜脳波検査やビデオ同時記録脳波検査も可能です。

ページTOPへ

診療日時・連絡先

担当医

今村 淳(日本小児科学会専門医・指導医、日本小児神経学会専門医・評議員)

診療日時

毎週月曜日午後(完全予約制)

連絡先

小児科外来(内線7112)

ページTOPへ

 

最終更新日:2018/08/16