スキンケア相談室

診療内容・特徴

スキンケア外来

スキンケア外来では、褥瘡(床ずれ)の予防や傷のケア・排泄物による臀部・陰部のかぶれなど皮膚に関する全般的なケアを行います。

ストーマ外来

ストーマ外来とはストーマを造設された方(以下、オストメイト)におこりうる身体的・精神的・社会的・経済的な変化に困ることのないよう、その時々に応じたケアを提供させていただく外来です。当院ではストーマケアの専門ナース(皮膚・排泄ケア認定看護師)がストーマ造設後も術前と変わりのない生活が送れるようお手伝いさせていただいています。

主なケア内容

日常生活の悩み相談

ストーマサイズ・おなかの形やしわ・体重などの身体面の変化への対応

退院後のスキンケア指導

皮膚のかぶれやヘルニアなどのストーマ合併症の予防・早期発見・早期治療

ストーマ造設に伴う心理変化への対応

身体障害手帳制度や医療費控除など社会福祉サービスの紹介

患者会の紹介

ストーマ装具の紹介

ストーマ保有者の家族へのケアなど

ページTOPへ

診療日時・受診方法

対象

当院でストーマ(尿路ストーマおよび消化管ストーマ)を造設された方

当院でストーマを造設されたが、現在は他院に通院中の方

他院でストーマを造設され、担当医から当院ストーマ外来の紹介を受けた方
※ただし、その場合は紹介状が必要です。

診療日時・場所

外来日:月曜日から金曜日 完全予約制

外来時間:午前9時から12時30分

所要時間:1人あたり30分から60分

場所:スキンケア相談室(個室) 

担当

看護師 (皮膚・排泄ケア認定看護師)

受診の際には…

現在使用されているのストーマ装具(面板、ストーマ袋、そのほか使用されているケア用品)を持参してください。

受診時に皮膚の観察をするため、前日の装具交換は避け、通常の交換間隔と同様になるよう調整してください。

受診できない場合や時間に遅れる場合には、ストーマ外来に必ずご連絡ください。

ストーマ外来受診の際は外科もしくは泌尿器科の医師の受診が必要となります。現在、当院に通院中でない方は詳しい受診方法をご説明しますので当院ストーマ外来宛にお電話ください。

ページTOPへ

最終更新日:2018/08/16